通販で観葉植物を買う時の注意点!安く買うメリットやデメリット

観葉植物

観葉植物を通販で買いたいけど、失敗したくない、、、

 

植物は通販で買うよりも目で見て買いたいですよね。

 

アマゾンや楽天では観葉植物が売られていますが、実際には粗悪品が多いのも事実。

 

買う時にしっかりと注意する点がわかればいいのに。

そこで、今回は学生時代に花屋でバイト経験のある自称植物マニアの私が通販サイトのデメリットをご紹介します!

 

>>観葉植物のご購入はこちら



 

通販で観葉植物を買うメリット


観葉植物を専門で取り扱っている通販サイトは自社倉庫を持っています。

 

ですので、店舗よりも多くの商品を取り扱うことができます。

 

種類や用途に合わせていろんな植物を見ることができるので、見たこともない花やフラワーアレンジメントが結構あります(笑)

 

こんな植物あるんだと新しい発見もあるので、面白いですよ。

 

また、仲介業者を介していないので価格も安く抑えられています。

 

店舗費用も節約できるので、コスパの高いサービスの提供が通販サイトは可能となっています。

 

急な用事の時でも24時間どこでもスマホで注文ができますよ。

 

通販で観葉植物を買うデメリット


安く買おうと思えば、通販サイトにはいくらでもあります。

 

とはいってもプレゼントする時に質の悪いものを送ってしまうと相手に悪いですよね(笑)

 

まさに安かろう悪かろうな危険性のある通販業者からは買わないのが吉です。

 

特にアマゾンや楽天は安いけど品質にばらつきがありますね。

 

なので、評価が高くて、なおかつ生産者から直送で送られる通販サイトをオススメします。

 

使いやすい通販サイトはどこ?


観葉植物の品揃えはHitoHana(ひとはな)がダントツです。

 

ドラセナ幸福の木
パキラ
フィカスウンペラータ
ドラセナコンパクター
ユーカリ
シルクジャスミン

 

人気の観葉植物からマニアックなものまで、多数取り揃えてあるので、逆に選択肢に困りますね(笑)

 

価格別やサイズによって選べるので、とても使いやすのが一番の特徴ですね。

 

HitoHana(ひとはな)のメリット・デメリット


実際にサイトを見てみると「1点もの」の観葉植物を見つけることができます。

 

これは植物マニアからすると大変なサービスで、アマゾンオリーブ (ムラサキフトモモ)などの珍しい品種が取り揃えられていますよ。

 

これが通販サイトで買えるとはHitoHana(ひとはな)の企業努力はすごいですよ。

 

逆にデメリットと言えば、選択肢が多すぎる(笑)

 

シェフレラ レナータやモンステラ アダンソニー、パンダカジュマルを衝動買いしたくなりますよ。

 

そんなHitoHana(ひとはな)を詳しく見たい人は公式サイトでぜひどうぞ!

 

>>公式サイトはこちら



コメント