胡蝶蘭3本立ちの安さランキング|通販の値段や相場は?

胡蝶蘭の定番といえば「3本立ち」だけど、正直何を選べばいいかわからない、、、

 

開業祝いには取引先のテーマカラーに合わせて色を選んだり、置き場所に困らない「ミディ胡蝶蘭」と選択肢がここ数年で増えてきました。

 

目的や相手に合わせてちょうどいい値段の胡蝶蘭を見つけなくてはならないのはとても大変です。

 

定番の「大輪 白」を選べば安心ですが、ちょっと気の利いた感じや大きめのものを選ぶとなると基準がわかりませんよね。

 

今回はそんな多彩なバリエーションがある胡蝶蘭の値段や相場をわかりやすく解説していきます。

 

シーンに合わせた胡蝶蘭の相場を知りたいという人はぜひ参考にしてみてください。

 

3本立ちの胡蝶蘭とは?

 

 

胡蝶蘭は東南アジアの花で、本来は木の上で花を咲かせます。

 

花茎は自由に伸びてしまうため、支柱を添えてあげることで真っ直ぐ見栄えが良くなります。

 

3本立ちの胡蝶蘭を作るためには1つの鉢に3本の株を入れるといった花茎同士のバランス調整も重要になってきます。

 

少しでも曲がっている花茎の胡蝶蘭があったりするとそれだけで全体の雰囲気が崩れてしまいます。

 

この絶妙なバランスを調整できるかどうかも3本立ちの胡蝶蘭を作る上ではとても重要なんです。

 

また、胡蝶蘭を育てる際には温度調節や水やりのタイミングなど厳密な管理が求められます。

 

もらった胡蝶蘭ってすごく高貴で華やかな花に見えますが、生産農家さんの絶え間ない努力があるのです。

 

3本立ちの胡蝶蘭の種類や相場は?

 

 

3本立ちの胡蝶蘭の一番人気は何と言っても「大輪 白」です。

 

主に30~33輪の花が目安となっており、通販サイトごとに10,800円〜32,400円で販売されています。

 

以下は安さランキングになっていますので、ぜひ参考にしてください。

 

通販サイト名大輪 3本立 白 値段
9位

青山花茂本店

32,400円
8位

胡蝶蘭園.com
23,500円
7位

オーキッドファン
21,600円
6位

幸福の胡蝶蘭屋さん19,950円
5位


らんや
18,360円
4位

胡蝶蘭専門店ギフトフラワー16,200円
3位

HitoHana

16,200円
2位PREMIER GARDEN


10,800円
1位



Greenjungle

10,800円

 

通販サイトの選び方について

 

 

駅近の花屋さんを見渡しても胡蝶蘭ってあまり売られていなかったり、店舗に足を運ぶ暇がない時に通販はとっても便利です。

 

私が見てきた中でも胡蝶蘭の通販サイトは20個ほどあり、それぞれ特徴があります。

 

その中でも優良なお店を見つけるにはコツがあるので、ご紹介いたします。

 

①品質管理や生産業者にこだわっているか?

 

日本の胡蝶蘭は台湾や東南アジアで生まれ、船便で日本までやってきます。

 

そのため温度調節が大変で、多くの生産業者さんは自前のビニールハウスで育成をしています。

 

また、日本で胡蝶蘭が育ちやすい環境を作るために冬になると月に数百万円の光熱費がかかります。

 

それほど手間と時間をかけて胡蝶蘭は育てなくてはならないのでHPで生産業者さんが紹介されているかよく見ていきましょう。

 

②運営会社の評判やお客様からのレビュー

 

胡蝶蘭を運営する会社のほとんどはここ数年で立ち上がった会社が多いですが、例外的に青山花茂といった老舗の花屋さんもいます。

 

そこでポイントとなるのが、お店のレビューになります。当たり前のことですが、レビューを見て「発送が遅かった」「届いたら虫が付いていた」などと書かれていたらその通販サイトを使うのはやめておきましょう。

 

また、HPには運営会社についての情報が書いてあります。会社概要として下の方に書かれている場合もありますが、もし何も記載がない場合には信用しないようにしましょう。

 

③発送サービスにこだわっているか?

 

胡蝶蘭を買う時に丁寧な梱包や予定通りに届くかどうかが一番気になりますよね。

 

通販サイトによっては当日午前12時までの注文で当日発送を行っているところもあります。

 

また、送る前に現物を写真撮影してくれるサービスを行っているなどミスマッチを防ぐサービスもありますね。

 

まとめ

 

 

胡蝶蘭の値段や相場をまとめてみました。

 

それぞれのお店で特徴があるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

以上、「胡蝶蘭3本立ちの安さランキング|通販の値段や相場」でした。